はばたけ MY SOUL

oliversham.exblog.jp

WON-Pドッグセラピストのひとりごと

2018年 08月 13日 ( 1 )

アシュレイさんの整体

アシュレイさん
a0286340_10064993.jpg
病院でセラピードッグをしている
心優しいドーベルマンなんです。
a0286340_10063781.jpg
わき腹を擦っていると
後ろ足をかくようなしぐさをするようになったとご相談がありました。
a0286340_10064416.jpg
何か違和感があるのか?

アシュレイさん
骨盤(寛骨)のねじれがあります。

a0286340_10065543.jpg
腰のずれは体のバランスを崩して
不調につながってきます。
若いうちは筋肉でカバーできたかもしれませんが、
シニアになってくると様々な症状としてでてきます。

アシュレイさん 肩甲骨後ろの神経に関わっていると思われます。

お座りの時の前足の角度
背中に負担がかかっているのがわかります。
a0286340_10070420.jpg
左側11番目の肋骨のバランスが崩れているので
脊椎の中の神経も通りが悪くなっています。

少しずつ弛めていって
脊椎を正常な位置になるよう動かしました。

*************************
H様のご感想

アシュレイさん 腰の調子 イマイチなので
久々にマッサージ リハビリしてもらってきました。
特に痛いところは無いのですが 肩の後ろをタッチすると カイカイ!って後脚を上げてしまいます。

どこを触っても “良い気持ち~~”て ウットリ🐶❤️...
清水先生は勉強熱心であたらしい施術をしてくれましたよ。
わたしも時々見よう見まねでしてましたが
やはり 効果少なかったようです、、、、
しばらく 通わなければ と思ってます。

************************
長年の腰のずれがあり、
年齢とともに筋力でカバーできにくくなります。
小型犬は7歳
大型犬は5歳 シニアドッグになってきます。

脊椎や関節のゆがみ・詰まりは長年の蓄積された体の負担。

神経を圧迫して痛みが出ることがあります。
また、自律神経のバランスを崩して内臓の不調につながることも・・・
体を緩めて神経が傷まないようにケアしてあげたいですね。

愛犬の歩き方が気になったら 『体チェック』を受けてくださいね。

犬の理学療法士
清水功子


[PR]
by olivershampoo | 2018-08-13 10:24 | お客様の感想 | Comments(0)