人気ブログランキング |

はばたけ MY SOUL

oliversham.exblog.jp

WON-Pドッグセラピストのひとりごと

るるちゃん  前庭疾患について

るるちゃん
a0286340_14060267.jpg
笑っているように見えるね。

昨年から定期的にマッサージを受けてくださっています。

飼い主のT様は
「るるちゃんが笑ってほしい
それが一番の望みです」


初めてマッサージに伺ったときにお話ししてくれました。
a0286340_14055769.jpg

甲状腺機能低下症というホルモンの病気と闘っていました。


《甲状腺機能低下症とは》
皮膚は黒くなる
毛が薄くなる
体温が下がって代謝が落ちる
etc
完治は大変難しい病気です。


皮膚の代謝が悪くなって
痒みがあり かなりストレスもあったと思います。


昨年末に前庭疾患という病気も発症しました。
この病気は突然やってきます。

眼振から目が回る
吐き気がしてご飯が食べられない
後遺症で首が傾く

a0286340_14054522.jpg
こんなに頑張っているるるちゃんに
神様は「まだ頑張れ」っていうの?

T様と語りながら切なくなりました。
a0286340_14055160.jpg
それが・・・
最近、毛が増えてきて
私が抱っこしてマッサージしていてもピョンと飛ぶのです。

この子の生命力
家族の愛情

本当に生きるって素晴らしいな。と感じさせてくれます。

私のマッサージを受けているわんちゃんで前提疾患の子が数頭います。
どんな病気なのでしょうか?

●前庭とは 耳の中にあり平衡感覚などをつかさどる器官です。

●前庭疾患になると
   体のバランスが取れなくなってふらふらします。
   目が回っている状態なので眼振(黒目が定まらない)があるので飼い主様でも確認できます
   吐き気があって食べられない

●予防
   突発的にでるので予防は難しいそうです
   シニアになってかかることが多いと言われています

●治療法
   食餌が取れない時は点滴
   抗生剤・ステロイドを投与されることが多いです。
すぐに病院で治療をしてもらうことが大事!!!

●ご家庭の生活
   ①足がふらついているので転んでケガをしないように家具の配置やいすの足などにスポンジを巻いてカバーする
   ②食事はとりやすいように顔の前において(飼い主様がフードボールを持ってあげるなど)食べやすくして痩せないように
   
炎症が収まって 主治医の先生から治療終了となりましたら

機能回復マッサージをおすすめしています。
・首の傾斜で体のバランスが崩れ、体全体に負担がかかっている。
・首が傾くことでぐるぐる歩き(旋回)してしまいこれまでと同様の運動ができにくくなってくる。
・筋肉が少なくなってくると寝たきりになってしまうのを予防。
・わんちゃん自身が思うように動かないことにストレスを抱えてしまうのでメンタルケア
これまでと体のバランスの不調があると内臓の動きも悪くなります



『美味しく食べて きれいなウンチが出る』当たり前の健康生活を過ごしてもらいたいですね。

※炎症が起きているときにはマッサージはかえって悪化させることがあります。

WON-Pのマッサージは
多くのわんちゃんを触ってきて
この子により良い施術をいつも心がけています。

るるちゃんのように家庭の真ん中で病気にも負けず 毎日を穏やかに過ごしているわんちゃんを応援しています。


前提疾患について詳しくはこちら⇒☆



by olivershampoo | 2018-07-20 08:05 | お客様の感想 | Comments(0)