はばたけ MY SOUL

oliversham.exblog.jp

WON-Pドッグセラピストのひとりごと

犬の血液検査② 訂正と追加

前回、エルちゃんの血液検査の事についてブログに書きました。
a0286340_23581517.jpg
アルブミンの正常値は 2.3~3.6

エルちゃんは1.9

正常値より低いです。

低い時に考えられるのは
栄養・消化・吸収不足

食べても栄養にする力が少なくなってきているということ。

高い時に考えられるのは 脱水

シニアになってフードの記載通りのの量で上げていても
吸収が少なくなって栄養が足りていない状態ということです。
犬の栄養不足の記事→https://wanchan.jp/osusume/detail/3088

エルちゃんの場合
水はよく飲んでいます。
食欲はあります。

それなのに体の中の水が不足!
栄養が足りていない!という事実。
(数値だけ見ると栄養不足ですが)

シニアになって消化機能が落ちてきます。
シニアのフードはカロリーが少なめになっていることが多い。
また、パン君のような腎臓疾患のフードは「リン」「マグネシウム」低くなっている。

リンは細胞膜やエネルギーの元
マグネシウムは皮膚のトラブルや、消化不良、代謝不良を防ぎます。

食べる事って難しい。
同じ体重・同じ犬種であっても年齢や活動によってフードを見直す時期になってきているってことですね。

私のブログを読んでくれている知人から
いろいろアドバイスをもらいました。
a0286340_21594900.jpg
365日ずっとエルと暮らしているのではないので
毎日生肉・手作りを食べているわけではありません。
だから・・・100点満点の飼い主ではないんです。(/ω\)


読んでくださっている愛犬家さんを混乱させないように
もっと勉強しますね。

身体の水分が足りていないかチェックする方法は
手で愛犬の背中あたりの皮膚を
ビロ~~~~~ンと引っ張ってみてください。

伸びた皮膚がすぐに戻ったらOK
じわぁとゆっくり元に戻る時は水分不足です。

ホームチェックの目安にしてみてくださいね★





[PR]
by olivershampoo | 2018-06-26 18:26 | 犬の病気について | Comments(0)