はばたけ MY SOUL

oliversham.exblog.jp

WON-Pドッグセラピストのひとりごと

タグ:犬骨折リハビリ ( 1 ) タグの人気記事

5月に左前脚を骨折していて
a0286340_21285383.jpg

ずっとマッサージは封印!
(炎症がある時、血流を促進するマッサージは症状を悪化させることがあるので注意)
a0286340_21291527.jpg

犬って痛みに強いって本当で
あずきちゃんの場合も 「まさか 折れているなんて」
というくらい、痛い姿を見せなかったんです。

いつもはコギ畑で野生児のあずきちゃん。
a0286340_21294744.jpg

負担のかかったであろう 右前脚・右肩はコリはありませんでした。

さて、体全体をほぐしたところで・・・

左前脚手首
a0286340_21301248.jpg

皮膚を触ると感覚が違います。
傷・骨折を治そうとするとき 骨代謝が活発になります。
・・・ということは老廃物もいっぱい。
早く老廃物を流すことが早く治ることにつながります。
もちろん 筋肉や靭帯などの伸縮性(柔軟性)の低下も考えられるので
マッサージで筋肉の血流促進も大事です。
 ※獣医師の診断のもと、出血や炎症が治まってから


右前脚の皮膚とケガをした左皮膚の違いを触ってもらって
手首の皮膚マッサージと
手首につながる靭帯の地味~~~なストレッチをワンポイントレッスン

a0286340_21303486.jpg

『昨日はありがとうございました。
帰りの車の中で、すでにぐっすり。朝も最近では珍しく朝寝坊でしたよ。

突然の不自由な生活にふてくされながらも耐えてくれたので、
しっかりケアして楽しい夏を過ごさせてやりたいです。』


とご連絡いただきました。


マッサージによって体内のリンパの循環がよくなり、
毒素や排泄物が体内から出ようとする為に、
眠気やだるさを感じてまったり寝てくれる子が多いです。

また、来月も来てね!
[PR]
by olivershampoo | 2016-07-27 21:32 | ワンコ | Comments(0)