はばたけ MY SOUL

oliversham.exblog.jp

WON-Pドッグセラピストのひとりごと

タグ:シニアドッグケア ( 23 ) タグの人気記事

パン君のことをぼちぼち書きます。

歩いているパン君の動画⇒☆
2013年うちの子になったときから
膀胱ポリープ、前立腺嚢胞がありました。

膀胱炎も繰り返し、頻尿になり
排尿後、後ろ足がうまく動かないことがありました。(排尿痛があったのだろう)
a0286340_13463964.jpg
※ドッグランわんこ村ではおやつに釣られて、このジャンプしたのは11月

a0286340_17405585.jpg
※お芋をねだっているパン君。
a0286340_17422835.jpg

2018年1月10日に急に歩けなくなった。

後ろ足が動かない。

レントゲンと撮ってもらいました。
関節炎などの症状がなく・・・脳が原因の可能性もあると診断されました。

それでも後ろ足の反応はあります。
あきらめたくない!!!

歩けるための練習
a0286340_13571525.jpg
写真の体勢
① お腹の下にクッションまたはバスマットをくるくる巻いて置きます。
   大きいワンちゃんだったら布団をくるくる丸めて高さを作ってあげることができますね。
② 立っていたときと同じような体勢を取ってあげます。
③ 後ろ足を注目!!
  膝より肉球の着地面が後ろになるように足を整えます
その体勢で数分維持させます。

●後ろ足に体重をかける
●地面を踏む感触を忘れさせない
●後ろ足が立てなくなると背中が曲がる子が多いので背筋を伸ばす
●お腹のラインも整うので内臓の働きがよくなる

ずっと寝ていると筋肉がすぐに減ってきます。
ひどくなると床ずれにもなってしまう。
そうなる前にしてあげたいですね。

立っている姿勢で首がしんどそうだったら、顎下にクッションを置いてあげるといいです。
パン君はダックスなので短足だったから、低めのクッションで枕代わりになりました。

お水を飲むとき
ご飯を食べる時も
できるだけ立った姿勢をさせることで誤嚥予防になります。


パン君 この体勢にしていると後ろ足で蹴ってクッションを登ろうとしてきました。
動くのです!!!



排便は いつものうんちんぐスタイルにするために
体重負荷を軽減する介助。

パン君右後肢のマヒがあるので
膝が伸びてお座り体勢がとりにくい
膝を曲げて かかとの位置を整える
a0286340_17433386.jpg
タオルをお腹に巻いて 体重を軽減していました。
a0286340_12371380.jpg
a0286340_12265262.jpg
昼間はオリバーが使った手作りの介護服も活躍。

私がちょっと肛門周りを刺激してうんちが出ていました。

すっきり
自然排泄は気持ちがいいね。


私が気付いたことやお役に立てる経験を
愛犬介護されている飼い主様に情報発信してこう。

**************************************

《老犬サイトから》

老犬になると、脚力が落ち、ほとんど歩けなくなるケースがあります。

この場合もハーネスで補助する、カートに乗せるなどして、
できる限り散歩を続けてください。愛犬の気分転換になります。


歩けなくなっても、立ち上がるのを補助してあげると、
外ではちゃんと歩くケースもあります。

老犬は日により体調や気分が変わります。

歩けないからといって散歩をやめてしまうと、
脚力低下に拍車がかかり、愛犬の健康寿命を縮めてしまいので、できるだけ散歩は続けてください。

逆に、筋力が無くなっているのに散歩に行きたがり、
足先を路面に引きずるなどして怪我をしてしまう場合があるので、犬用の靴を履かせたり、
タオルで足先をくるんでから散歩に出るなどの工夫も必要です。

WON-Pは
トンボ LALA WALK 介護服・ハーネスの取り扱い店になりました。
気になるサイズ合わせは型紙で合わせてから注文になります。
犬の体をしっかり触っているからできることをご提案してまいります。

a0286340_19352802.jpg


[PR]
by olivershampoo | 2018-02-16 17:51 | 老犬について | Comments(0)
12月も
ドッグマッサージに来ましたよ。
a0286340_22530227.jpg
福太郎君

心得たもので
背中を向けて
「ボクのマッサージだよね。」
「はい。どうぞ」


背中を見せてくれるというのは
犬のボディーランゲージで信頼の証拠

a0286340_22535146.jpg
陽だまりの中
うつらうつら


シニアになったけれど
関節も柔軟です。
a0286340_22552440.jpg
福太郎君の家族はアウトドアが大好き
冬もキャンプに出掛けるんですよ。

私たちには寒いけど
福太郎君にはちょうどいい気温。
いつもよりいっぱい歩いて
美味しいものを食べて
わんこライフを楽しんでね。

[PR]
by olivershampoo | 2017-12-13 22:56 | ドッグマッサージ | Comments(0)
15才の男前ヨーキー

レイ君
a0286340_23064826.jpg
お散歩も大好きなシニア。
少しずつ、背中が丸くなってきたことを気にされて
九州からはるばるお越しくださいました。

本当に感謝です。

お家ケアがしたいということで
「WON-P うちの子ケアコース」
ドッグマッサージのことをお話ししながら
レイ君の体を触り
ポイントになるツボ・筋肉・リンパをお知らせします。
a0286340_23070895.jpg
レイ君はちょっと緊張。

その隣でるるちゃん
a0286340_23072834.jpg
「おにいちゃん 頑張れ~」と余裕でゴロリ( ◠‿◠ )

飼い主様の手をとって
「ツボはこのくらいの力加減で こちら方向に押してね」
「ここは円マッサージでゆるく」
そんな感じで伝えていきます。

翌日、ご感想のメールを頂きました。

お世話になりました〜💕
行って良かったです。
夕べは、ひょいと軽くペンションのベットに上がり
びっくりさせてくれました😮
😊
お家でも続けます。目指せ20才


せっかく岡山に来られたので
牛窓のわんこと泊まれるペンションで楽しまれたようです。

レイ君
ベッドにピョンと飛び乗ったのですね。
後ろ足の筋肉が復活!


マッサージのおばちゃんも嬉しいです💛

目指せ!!
20才だよ


ご縁を繋いでいただいた
I様のブログ⇒りりぃ達と一緒+りお
わんこ繋がりの温かさ。。。ありがとうございました。

****************************
神戸~岡山でドッグマッサージの施術・ホームケアレッスン

犬種・年齢・骨格など犬にも個性があり、てのひらで触りながら
「どこが気持ちいい?」と体調を診てまいります。
本格的なテクニックでその子に合ったドッグマッサージ。

愛犬の健康のご相談は 清水090-9508-9227
a0286340_23335788.png

[PR]
by olivershampoo | 2017-12-03 23:09 | ドッグマッサージ | Comments(0)

幸福を呼ぶ 福太郎君

今日の福太郎君

マッサージが終わって
福男に変身!!!
a0286340_21100266.jpg
コスプレも愛犬のお勤め・・・だ

ツンデレの福太郎君
お母さんの笑顔が見たいから被り物もOK💛

アウトドア派の福太郎家

自宅回りのお散歩はすぐ帰っちゃうけど
キャンプの時にはルンルンということだそう。

本日のマッサージで触診していくと
首回り

腰部

のコリやこわばりがありました。

11歳ゴールデン。 (大型犬では高齢)
シニア犬ですが、腰の高さはキープされているし、
筋肉もあります。
 ※マッサージしながら体チェック

肘関節と筋肉をゆっくりほぐし
ストレッチをかけていきます。


ストレッチで体を伸ばしたり、肩甲骨をほぐしていくと
目が閉じていきます。
a0286340_21141038.jpg
これからも
キャンプに行って
わくわくする暮らしをしていける。

《飼い主様のご感想》
健康な福太郎君だから病気で動物病院にかかることが少ないので
定期的に体をじっくり触って
「むくみはないですよ」
「お尻の小さい筋肉が固かったね」
「腰のゴリゴリがとれたよ」
そういわれることで安心する



わんちゃんと飼い主様が笑顔で暮らすお手伝い💛
a0286340_21181046.jpg
WON-Pの目指すところ。




[PR]
by olivershampoo | 2017-11-17 21:18 | お客様の感想 | Comments(0)
◆元気な今から始める シニアドッグケア
a0286340_00294228.jpg
「うちの子はまだまだ若いから!」そう思っている飼い主様。
シニアって何歳からなのでしょう?
人間だと40歳くらいから体力の衰えを感じるようになってきますね。
小型犬は7歳・大型犬は5歳でシニアの仲間入り。
(犬は人の4~5倍の早さで年を取るといわれています。
最近は寿命が延びて15歳くらいまで元気な子も多いです

「うちの子 体力が落ちてきたな」と気づくより前にケアをすることで老化のスピードを弱めることができます。
また、「年だからお散歩が嫌なのね・・・」と思っていたら病気が隠れていたとうことも。。。
いつまでもお散歩を楽しみたいから今から始めましょう。...

  ①まだ若い? 老化のサインを見つけて早目にケア
  ②老化と間違えやすい病気
  ③ドッグマッサージ・・・実技

トボトボ歩く老犬の姿。
どうして首が下がってしまうのでしょうか?
補ってほしいお尻のマッサージ。
「ここの筋肉を こうマッサージしてね」
愛犬の体を触ってお伝えします。
たくさんの犬を触っているからできるアドバイス。

会場:姫路市書写 (英国風のサロン、個人宅になりますので参加者に住所をお知らせします)
参加費:3500円(飼い主様と1わん)
    ドリンクをご用意しております
4組様まで



****************************
神戸~岡山でドッグマッサージの施術・ホームケアレッスン

犬種・年齢・骨格など犬にも個性があり、てのひらで触りながら
「どこが気持ちいい?」と体調を診てまいります。
本格的なテクニックでその子に合ったドッグマッサージ。

愛犬の健康のご相談は 清水090-9508-9227
a0286340_23335788.png

[PR]
by olivershampoo | 2017-09-22 00:29 | ドッグマッサージ | Comments(0)
◆元気な今から始める シニアドッグケア
a0286340_2120455.jpg
「うちの子はまだまだ若いから!」そう思っている飼い主様。
シニアって何歳からなのでしょう?

人間だと40歳くらいから体力の衰えを感じるようになってきますね。
小型犬は7歳・大型犬は5歳でシニアの仲間入り。
(犬は人の4~5倍の早さで年を取るといわれています。
最近は寿命が延びて15歳くらいまで元気な子も多いです
いつまでもお散歩を楽しみたいから今から始めましょう。

a0286340_23565391.jpg
   ①まだ若い? 老化のサインを見つけて早目にケア
  ②老化と間違えやすい病気...

  ③これからシニアの子向けドッグマッサージ・・・実技


参加費:3,000円 飼い主様と1わん( ドリンク付き)
開催日時:9月20日(水) 10:00~11:00
会場:ドッグランわんこ村

レッスン後にお茶会をしています。
愛犬家さんの質問にセラピスト目線のお答えしますね。

[PR]
by olivershampoo | 2017-09-02 22:50 | レッスン | Comments(0)

のび太君 

のび太君💛
a0286340_20070371.jpg

姫路サニーテラスへようこそ
始めていらっしゃいました
7月で14歳ということで

『いつまでもお散歩を楽しみたい』
私のシニアドッグのテーマにしてます。

a0286340_20053256.jpg
のび太君
前足 内股なのですが、、、、


極端にいうと
a0286340_20042527.jpg
三つ指いた・・・このイメージ

マッサージがよほど気持ちよかったみたいで
爆睡!!!
みごとにグーゥグーぅだったんですよ。

リラックスしたのび太君に飼い主様のY様も喜ばれていました。

のび太君のケアで足してほしいのが
前足と前足の間にある浅胸筋


緩めていくと
ほら
前足が開いてきたでしょ。
(マッサージ前の写真がなかった。。。)
a0286340_20071589.jpg
14歳の一年も健康でいっぱい楽しい時間を過ごしてほしい。
そのお手伝いしていきますね。
a0286340_20050263.jpg
****************************

神戸~岡山でドッグマッサージの施術・ホームケアレッスン

犬種・年齢・骨格など犬にも個性があり、てのひらで触りながら
「どこが気持ちいい?」と体調を診てまいります。
本格的なテクニックでその子に合ったドッグマッサージ。

愛犬の健康のご相談は 清水090-9508-9227
a0286340_23335788.png

[PR]
by olivershampoo | 2017-07-07 20:11 | ドッグマッサージ | Comments(0)
シニアゴールデンレトリーバーの
マロン君
a0286340_23075823.jpg
お散歩の距離が短くなり、とっても疲れやすくなっていたところ
ドッグマッサージを始めたのが昨年。

それからすぐ
ご近所のわんちゃん友達に
「マロン君 歩きが良くなったね」

と言われるくらい足が強くなってきました。

飼い主様がリードを引く力が違います。と感想を伝えてくれました。
a0286340_23082505.jpg
首のラインが整って座った姿もすっきりしているでしょ。

大好きなお散歩をこれからも楽しんでほしいからホームケアで
飼い主様にもお伝えしています。

穏やかでフレンドリーなマロン君は
ご近所のみんなに愛されています!


※マロン君の歩きを見て ご近所の愛犬家さんからドッグマッサージのご依頼をいただくとことになりました。





****************************
神戸~岡山でドッグマッサージの施術・ホームケアレッスン

犬種・年齢・骨格など犬にも個性があり、てのひらで触りながら
「どこが気持ちいい?」と体調を診てまいります。
本格的なテクニックでその子に合ったドッグマッサージ。

愛犬の健康のご相談は 清水090-9508-9227
a0286340_23335788.png

[PR]
by olivershampoo | 2017-07-05 23:10 | ドッグマッサージ | Comments(0)
1:un(アン) 2:deux(デュー) 3:trois(トロァ)
a0286340_21165909.jpg
ん???なんのこと?


福太郎君の新しい技です。
a0286340_21181230.jpg
この足 (^_-)-☆

a0286340_21174297.jpg
「え?ボクの足のことだったん」

マッサージが終わって
ぐでぐで~~~と溶けている福太郎君

a0286340_21172337.jpg
このポーズがいつもの福ちゃんだね。
おばちゃん この肉球が大好きなんよ
a0286340_21175830.jpg
a0286340_21170955.jpg
「そうなの?。。。お好きなように」


★★福太郎君★★
定期的にドッグマッサージを受けるようになって
足の運びが楽になる

散歩で筋肉がついてくる

若い時にも跳べなかった高さの
ウッドデッキに上がれるようになっていた♪


飼い主様がビックリされていました。

シニアドッグになっても筋肉がついてくるという良い循環ですね。

この夏はオフ会するよ。
一緒に水遊びに行こうね!!


****************************
神戸~岡山でドッグマッサージの施術・ホームケアレッスン

犬種・年齢・骨格など犬にも個性があり、てのひらで触りながら
「どこが気持ちいい?」と体調を診てまいります。
本格的なテクニックでその子に合ったドッグマッサージ。

愛犬の健康のご相談は 清水090-9508-9227
a0286340_23335788.png

[PR]
by olivershampoo | 2017-04-18 21:36 | ドッグマッサージ | Comments(0)
ゴールデンの
マロン君
a0286340_15565045.jpg
マッサージをするようになって
皮膚の弾力が断然!!!柔らかくなったね。

柔らかくなったということは

毛細血管の血流が促進されて

体の老廃物を早く流す

老廃物が排出された細胞は栄養・酸素を取り込める

という循環になります。

このニコニコ顔のマロン君
ご近所の方にも可愛がられていて
お散歩のときに小さな子供~お年寄りまでなでナデナデしてもらっているんだって💛
「以前より力強い歩きになってきた!」
a0286340_15563675.jpg
お散歩友達わんこの飼い主様に褒められるそう。

シニアになると後ろ脚の筋肉が減ってきます。
それに伴い しょんぼり首を下げた姿勢になってきます
a0286340_15570496.jpg
マロン君はケアを継続していて 首筋がきれいでしょ(^_-)-☆
これからも お散歩できるように丁寧に筋肉をほぐして伸ばしていきましょう。

大きなわんこさんは5歳からシニア
小さなわんこさんは7歳からシニア
といわれますが近年、犬の寿命が延びて元気なシニアドッグが多いです。
背骨が曲がって 歩幅が狭くなった
首がカクンと下に向いている
そんな老犬にならないよう。
是非、元気な今から ドッグケアにマッサージを加えてくださいね。
a0286340_15574042.jpg
マロン君のママさんはフェルトアートを作っています。
昨年末のワークショップで私も体験!楽しかった。
a0286340_15562673.jpg
マロン君とパン君のツーショット💛

岡山のサロンでも飼い主様が楽しめるワークショップをしてもらいたいなぁ。
愛犬の分身をご自身で作れたら愛着ひとしおですよ。



****************************
神戸~岡山でドッグマッサージの施術・ホームケアレッスン

犬種・年齢・骨格など犬にも個性があり、てのひらで触りながら
「どこが気持ちいい?」と体調を診てまいります。
本格的なテクニックでその子に合ったドッグマッサージ。

愛犬の健康のご相談は 清水090-9508-9227
a0286340_23335788.png

[PR]
by olivershampoo | 2017-03-09 16:00 | ドッグマッサージ | Comments(0)