「ほっ」と。キャンペーン

はばたけ MY SOUL

oliversham.exblog.jp

WON-Pドッグセラピストのひとりごと

カテゴリ:ワンコ( 133 )

そろそろ花粉症を心配しなくてはならない季節。

パン君の毛はふわふわしていて、
お母さんの鼻の穴に良く入る
     クシュン。

ごめんね。
時季外れのサマーカット。

でも、なんか可愛くなったね。

a0286340_14413152.jpg




[PR]
by olivershampoo | 2017-02-04 14:44 | ワンコ | Comments(0)

わんも笑う!

エルちゃん

うちの子になって3年。

こんなに笑う子になりました。

a0286340_16431949.jpg


a0286340_16444195.jpg

こちょこちょ
「でへへっ」
  って声まで聞こえそう

a0286340_1646285.jpg
 
笑い方  
   私に似てる・・・なんて思うのは親バカですね~~

a0286340_16471424.jpg


うふふ  エルちゃんの方が私よりずっと美人(美犬)だよ♪

愛犬フォトをacoさんに撮影してもらいました。
こんなに嬉しそうな顔が見られると 本当に良かったって思う。
[PR]
by olivershampoo | 2016-12-21 16:50 | ワンコ | Comments(0)
びわの葉温灸は体に良いということは
皆さま良くご存知ですよね。

WON-P冬の愛犬ケア
講座の中で
『びわの葉 こんにゃく温湿布』
をご紹介しています。

a0286340_15321642.jpg


ボーダーコリーのシュート君のママから
喜びの感想を頂いたので
わんちゃんの下肢麻痺で悩まれている飼い主さんのお役に立てればと
ご紹介します。

シュート君。スポーツドッグで活躍していたとてもアクティブなワンコでした。

ヘルニアを発症して 手術を受けて回復した時期があったのです。

最近になり、右後足の麻痺が進み
肉球・爪をつねっても 感じなくなっているということで
シュート君向けのマッサージと温灸を当てるツボをお伝えしました。

当日の夜のメール
「先生、シューの右足の指先、
   めっちゃ力強く抵抗しています!!」
「やったー!! うれしい」

もっとしたら、もっとしたら、もう少ししたら・・・って思っていたけど
過剰になってもと止めました。 また、あすの楽しみにおいておきます。

↑ そうなんです。
頑張りすぎない!というのもドッグマッサージでは大切なことですよ。
a0286340_1546434.jpg

     嬉しそうな顔のシュート君
a0286340_154631100.jpg

     あ~ぁ 気持ちいい
a0286340_15465150.jpg

     体が温まって熟睡。誰も起さんで
          って心の声が聞こえてきますね。

「こんばんは♬
 今日で5日目
 まだ立てたりしないけど
 右足の爪の刺激に対して逃げる力が明らかに強くなりました。
 些細なようですが大きな変化です」


温灸は気持ちがいいのですが、煙があり苦手な子、緊張する子がいるので
今回のこんにゃく!はお勧めです。
是非、飼い主さんと一緒に試してほしい民間療法です。
こんにゃくのホカホカ感はクセになりますよ。



【こんにゃく温湿布】
>家庭でできる簡単な自然療法の代表格です。
a0286340_15265898.png

   びわの葉とこんにゃく
①水を入れた鍋にこんにゃくを投入し、煮立たせます。
 芯まで暑くなるようにそのまま10分ほど煮立てます。
②こんにゃくを取出し、タオル2~5枚(暑すぎないように調整します)で
 こんにゃくを包み温めます。
 こんにゃくは1回煮立たせるだけで1時間位温かさが保持します。
 ガーゼ・タオルをツボの位置の上に敷いて、温湿布を行います。
※様子を見ながら、愛犬には1箇所を3分まで  火傷に注意してください。
③びわの葉があれば、つるつるとした面を体に当てて、その上からこんにゃく温湿布すると
 アミグダリンという成分が体内に浸透していきます。
腰周り(万病に効くツボ百会・命門・腎兪に当てます)
身体が、ほんのりと暖かくなっていましたら、完了です。
また、皮膚をピクッと動かす時がありますが 
愛犬が嫌がるようなときには終わってもかまいません。                
注意!・・・食後すぐは、温灸を行わないように! 




****************************
神戸~岡山でドッグマッサージのレッスン・施術をしています
犬種・年齢・骨格など犬にも個性があります。
「どこが気持ちいい?」と体話しながらマッサージをしていきます。
a0286340_23335788.png

[PR]
by olivershampoo | 2016-12-07 15:50 | ワンコ | Comments(0)
姫路SunnyTerraceのオーナー様が
午後からセラピードッグの慰問をされるということで
見学をさせてもらうつもりで同行しました。

パン君、ダックス特有の大きな声で吠えるから
セラピードッグに向いていないと思っていました。
a0286340_21575628.jpg

慰問するボーダーコリーのサニーちゃん。

ドッグダンスを披露!
a0286340_21481119.jpg

集まっているお年寄り一人ひとりにあいさつをしていきます。

かたや パン之丞はおやつがないとお座りしない子なんです。

職員さんが「小さい子もどうぞ」と声をかけてくれたので
入所している皆さんに抱っこしてもらいました。
・・・内心ドキドキ♥
      「吠えないでよ! 暴れないでよ!」
a0286340_21514435.jpg

犬好きな方が
「我が家も昔、犬を飼っていたの」
と嬉しそうに膝の上に抱っこして笑っています。
パン君はといえば・・・お年寄りの方って理解していて、鳴かないし普段になくおとなしい。

犬の癒しの力って すごい!

柔らかくてフワフワな愛犬を触ると
血圧や呼吸が安定して 心が安らぐ。
a0286340_21523851.jpg

不思議な力を持っているんですね。

今回、パン君がお役に立てたこと
    母としては自慢の息子に格上げ・・・親ばかだね。
a0286340_21543316.jpg

施設のホールにはクリスマスの飾りつけ。
ちょっと早いけど サニーサンタさんとパン君が
ささやかなふれあいの時間をプレゼント。

私もお年寄りの笑顔を戴きました。
[PR]
by olivershampoo | 2016-12-05 22:06 | ワンコ | Comments(0)

マッサージでぐ~~~っ

ドッグマッサージセラピー WON-P
愛犬家さんへ健康の情報をお送りします。



マッサージすると・・・
あぐちゃん
  ほぐほぐ
a0286340_19555515.jpg


 まったり・・・
a0286340_19564585.jpg


    ぐぐぐ~~~っ  
a0286340_19573050.jpg

      アゴすけて 極楽です

げんちゃん


まだ遊びたいって顔です
a0286340_19593242.jpg


   ほぐほぐ
a0286340_2001454.jpg


    歩みが止まりました?  ぐぅ~~~
a0286340_201525.jpg


極楽です
a0286340_2022515.jpg


愛犬のこの顔を見てると飼い主さんも幸せですね。
[PR]
by olivershampoo | 2016-11-29 20:05 | ワンコ | Comments(0)
小さなハナちゃん
a0286340_21203740.jpg

人にも 犬にもフレンドリーなちわわん♥

最近、ドッグダンスを始められたということで
まだ、健康面で心配はないのですが、
日々のメンテナンスに・・・といらっしゃいました。
a0286340_2121895.jpg

そう、
健康な時にドッグケアを始めることで
調子の悪い時を早く気づくことができるのです!

例えば熱が高い、右前脚の先が腫れている など

ハナちゃんの好きなマッサージは
a0286340_2121397.jpg

大きなお目目まわり

肩回り
わきの下^^
a0286340_2123788.jpg

わんちゃんによって好きな部位って違うの。

そこを見つけるのが セラピスト冥利。
a0286340_21235595.jpg

******************************

マッサージ=触ること
は飼い主さんと愛犬の信頼関係を深めます。


一般的に犬は

頭~首~肩・・・好きな部位

お腹・・・信頼できる人に触られるんだったら 気持ちいい部位
腰・・・まあ 触らせてもイイかなぁ

お尻~後足・・・苦手なんで触らないで!
(個体差あります)

苦手な四肢もだんだんと気持ちよくなってきて触っても緊張しなくなると
肉球マッサージなんかもできちゃいます。

足の裏、肉球と肉球の間まで触れるくらいになると
体の隅々 小さなケガなども見つけることができるようになるんですよ。

うっとりしている愛犬の顔を見ていると
飼い主さんも幸せ気分。
ますます愛犬が可愛くなります。
a0286340_21364382.jpg

秋の夜長。
お風呂から上がって、まったりタイムに
ドッグマッサージ♪っていかがでしょう。

うちの子ケアコースは
愛犬の体調など健康面を伺って
セラピストの清水がマッサージ。
コリのある部分など飼い主さんのてのひらで感触をつかんでもらいながら
マッサージをする力加減・方向・コツを取得していただきます。
[PR]
by olivershampoo | 2016-10-14 21:39 | ワンコ | Comments(0)
5月に左前脚を骨折していて
a0286340_21285383.jpg

ずっとマッサージは封印!
(炎症がある時、血流を促進するマッサージは症状を悪化させることがあるので注意)
a0286340_21291527.jpg

犬って痛みに強いって本当で
あずきちゃんの場合も 「まさか 折れているなんて」
というくらい、痛い姿を見せなかったんです。

いつもはコギ畑で野生児のあずきちゃん。
a0286340_21294744.jpg

負担のかかったであろう 右前脚・右肩はコリはありませんでした。

さて、体全体をほぐしたところで・・・

左前脚手首
a0286340_21301248.jpg

皮膚を触ると感覚が違います。
傷・骨折を治そうとするとき 骨代謝が活発になります。
・・・ということは老廃物もいっぱい。
早く老廃物を流すことが早く治ることにつながります。
もちろん 筋肉や靭帯などの伸縮性(柔軟性)の低下も考えられるので
マッサージで筋肉の血流促進も大事です。
 ※獣医師の診断のもと、出血や炎症が治まってから


右前脚の皮膚とケガをした左皮膚の違いを触ってもらって
手首の皮膚マッサージと
手首につながる靭帯の地味~~~なストレッチをワンポイントレッスン

a0286340_21303486.jpg

『昨日はありがとうございました。
帰りの車の中で、すでにぐっすり。朝も最近では珍しく朝寝坊でしたよ。

突然の不自由な生活にふてくされながらも耐えてくれたので、
しっかりケアして楽しい夏を過ごさせてやりたいです。』


とご連絡いただきました。


マッサージによって体内のリンパの循環がよくなり、
毒素や排泄物が体内から出ようとする為に、
眠気やだるさを感じてまったり寝てくれる子が多いです。

また、来月も来てね!
[PR]
by olivershampoo | 2016-07-27 21:32 | ワンコ | Comments(0)

喜んでる?

犬のストレス
の一つに
愛情過多があるのをご存知でしょうか?
a0286340_15334946.jpg

飼い主さんにはちょっとショックかもしれませんが・・・
「かわいい~~~~」
って頬ずりしているわんこが
実は迷惑???
という表情をしていることがあります。

今回は私の自虐ネタ!
a0286340_15343257.jpg

ほら、
パン君
「カメラはもういいから  おやつほしい!」
という心の声が聞こえるでしょう。


犬の行動学

ドッグマッサージレッスンでは
愛犬の心を受け止めるために ボディーランゲージやカーミングシグナルの話もします。

わんことの距離感も上手にとって
心が通う 飼い主さんと愛犬になってほしい。

25日に新しいWON-Pホームページができます。
もっと読みやすく、お役に立てる記事を提供してまいりますね。
[PR]
by olivershampoo | 2016-07-21 15:37 | ワンコ | Comments(1)
パン君と一緒にねてるんだけど
目覚めたら、
私の体に腰やお尻をくっつけている。
ってことが多い。
あまり気にしていなかったんだけど

犬のボディランゲージ

お尻を付け合わせるのは信頼の証

お尻を触られると嫌がる犬は多いです。

お尻や背後といった下半身、特に後ろ足に怪我を負うと走れなくなるので、犬は下半身への攻撃はなんとか避けたいと考えています。

そのため、群でお尻を付き合わせる相手は信頼できる相手だけです。

つまり飼い犬が飼い主に背後を見せたりお尻をくっつけてくる行為は、犬にとって信頼している証拠になります。


逆に、飼い主にお尻を触られたり背後に回られるのを嫌がる犬は、飼い主にとって信頼が出来ない証拠でもあります。

飼い主がボスであれば、犬は自ずとしてお尻を向けてくるものです。

ということ。なんかうれしい(*⌒▽⌒*)
単純な飼い主の私。
[PR]
by olivershampoo | 2016-07-02 06:42 | ワンコ | Comments(1)

愛犬フォト

26日は福富建設イベント『愛犬フォト撮影会』に参加してきます。

2年前、オリバーとパン君連れて
撮ってもらったことが昨日のようです。
a0286340_12585847.jpg

ホームページ作成にちょっとアングルを相談して来よう♬
わんこがいるから楽しめること。
a0286340_13024720.jpg


♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬

WON-Pドッグマッサージのレッスン
飼い主さんのてのひらで愛犬の健康チェックの話もいたします。

股関節・膝関節が弱いけれど手術するほどでないわんちゃんのホームケア。
(獣医師の診断を優先します)
体に溜まった老廃物を出してスッキリした子
便秘解消のツボでバナナ型のウ○チが出た子
下肢麻痺のリハビリで立った子
              etc
ご感想をいただいています。

神戸~姫路~岡山~福山で活動



[PR]
by olivershampoo | 2016-06-25 13:18 | ワンコ | Comments(1)