はばたけ MY SOUL

oliversham.exblog.jp

WON-Pドッグセラピストのひとりごと

カテゴリ:ワンコ( 161 )

パン君

うちの
パン君

うちの子になったのが
2013年7月1日

その時、たぶん7歳くらい

「あんまりわがまま言わないし、無駄吠えしないね」
と 言っていたのは
猫をかぶっていたから・・・で1か月くらいすると本性が出てきて
「あぁ ダックスや~~~」(>_<)

病気を抱えていることを知っていて 家族になったから
病院とは縁が切れない。


2017年11月
愛犬友達に誘ってもらい
岡山大学キャンパスに紅葉散策

岡大の銀杏並木は通ったことがあるのですが・・・

愛犬と散策できるなんて

素敵な時間。
a0286340_23195834.jpg
パン君
a0286340_23201136.jpg
ピン君
a0286340_23185295.jpg
レオ君

ギンナンは臭いけど
秋の匂いなんだよ。

今回、オノアキコさんが 愛犬シューたんと参加してくださり、
撮影してくれました。
a0286340_23202376.jpg
※シューたんのおやつを狙っているパン君でしゅ

このお散歩&ランチ会を催してくれたぷっちままさんも
パン君を男前に撮ってくれたよ。

a0286340_23203296.jpg
幸せな時間を閉じ込めて・・・・

パン君。体調はあまりよくありません。
血液検査で腎盂炎。「よくこの状態をキープしているなぁ。入院も考えた方が」と言われた。

おうち点滴ができるようになっていて 母は良かったよ。
だって、パン君とまだまだ一緒にいたいもんね。




[PR]
by olivershampoo | 2017-11-09 23:31 | ワンコ | Comments(2)
9月17日に退院して
1か月健診で姫路かない動物病院まで行ってきました。

待合室で「ピン君ですか?」って声を掛けられた。
患者さんの飼い主様が
「ブログを読んで応援していたの」
「すごいね。歩けるようになって良かったね」
温かい応援をいただきます。

金井先生がピン君の足の反射のテスト
曲げた足首がちゃんと戻り立つ姿勢になるか確認。

診察台から降ろし、
元気に歩く姿をを金井先生も目を細めて喜んでくれました。

ピン君
保護したときの状態が判らないので
7種混合ワクチンを打ってもらうことにしました。
 
a0286340_17365893.jpg
看護師さんの抱っこ大好き💛
a0286340_17364077.jpg
あれ?なになに??
a0286340_17372906.jpg
チックン

「キャヒィィィ~~~~~ン」


私が飼育していた歴代のわんちゃんは
注射でキャンキャンする子がいなかったので
笑ってしまった。

来月11月にグラグラした歯を抜歯してもらう予約をいれています。
a0286340_17531780.jpg
ピン君の里親を募集!

犬種:ミニチュアピンシャー  ブラックタン ♂ 体重5kg弱
年齢:推定10歳くらい
性格:人に対しては誰でもフレンドリー  子供も大丈夫です
   初対面の犬にはムキムキすることがあります。(噛みつくことはありません)
   お散歩を一緒にしているとすぐに馴れます
健康状態:食欲あり・排便排尿良好
     歯が汚れています・咳をすることがあります
     フィラリア陰性


【譲渡条件】
たくさんのご支援を頂いて元気に歩けるようになりました。
幸せになることを望んでおります。

・募集地域は岡山県と兵庫県に限定させていただきたいと考えております。
 (ヘルニアの手術を受けた姫路かない動物病院まで定期健診に行ってほしいため)
・終生、責任と愛情をもって飼養できる方
・室内飼養でお願いできる方
・必要な医療を必ず受けていただける方
・譲渡時の飼養環境確認にご同意いただける方
・交通費のご負担にご理解いただける方
・譲渡後のご連絡も可能な方
・高齢者様のご家庭もご相談ください。

以上、譲渡する立場でありながら条件をお付けするのは心苦しいのですが、
多くの方のご厚意でつながった命です。ご理解いただけますようお願いします。

連絡先 清水 




[PR]
by olivershampoo | 2017-10-13 18:01 | ワンコ | Comments(0)

クレアちゃん

a0286340_21082381.jpg

ホームページの動画にもアップしているセントバーナードのクレアちゃん

ますます
歩きが良くなって
腰の位置が高くなりました。

初めてマッサージをした日
足首~かかと~ふくらはぎ むくみがすごくって老廃物が溜まっていました。

足首がすっきりしてきたね。
足の甲のタコも小さくなってきて
ナックリングの回数も減ったでしょう。

膝が上がる時に使う筋肉を刺激
   ↓
膝が上がるので 足首が裏返らない
   ↓
歩く・筋肉を動かす
   ↓
老廃物が流れやすくなる

という良い循環になっています。
筋肉もついてきました。

右の後ろ脚に体重がだいぶんかかるようになってきたね。

負担がかかる前脚をもみほぐして
左右の首のバランスをとりました。

気持ちよくなると
大きな体で 自分からのび~~~~~~~~っ

クレアちゃんの背中の脊椎にはボルトが入っているのでムリに引っ張ったり、押したりしません。

a0286340_21074437.jpg
同居のバーニーちゃんと
バーニーズ3頭とフレブル1頭そしてクレアちゃん仲良しアウトドア派家族。
当初の目標
「今年の冬は雪遊びしようが夢ではなくなりましたね!


[PR]
by olivershampoo | 2017-10-11 21:24 | ワンコ | Comments(0)

レモンちゃん

ビーグルの
レモンちゃん
a0286340_22081980.jpg
彼女 くっきりアイライン
   (薄い顔の私にとってはうらやましい)

マッサージは健康チェックとして定期的に受けられています。

走るのが大好きな子
a0286340_22214776.jpg
でも、夏はお留守番を頑張ったって。

キラキラした目で
「ねぇねぇ 投げて!」
レモンちゃんのマイブームはこの赤いコンボ
a0286340_22082717.jpg
噛み応えが癖になるコンボに夢中みたい。

バウポーズで「遊ぼうよ💛」って誘うのに
コンボはとられたくなくってテーブルの下から見せびらかすの。
a0286340_22083534.jpg
飼い主のH様は
「目に入れても痛くない💛」」くらいメロメロ(^_-)-☆

愛されているね。







[PR]
by olivershampoo | 2017-10-09 22:11 | ワンコ | Comments(0)

レモンちゃん

ビーグルの
レモンちゃん
a0286340_22081980.jpg
彼女 くっきりアイライン
   (薄い顔の私にとってはうらやましい)

マッサージは健康チェックとして定期的に受けられています。

走るのが大好きな子
a0286340_22214776.jpg
でも、夏はお留守番を頑張ったって。

キラキラした目で
「ねぇねぇ 投げて!」
レモンちゃんのマイブームはこの赤いコンボ
a0286340_22082717.jpg
噛み応えが癖になるコンボに夢中みたい。

バウポーズで「遊ぼうよ💛」って誘うのに
コンボはとられたくなくってテーブルの下から見せびらかすの。
a0286340_22083534.jpg
飼い主のH様は
「目に入れても痛くない💛」」くらいメロメロ(^_-)-☆

愛されているね。







[PR]
by olivershampoo | 2017-10-09 22:11 | ワンコ | Comments(0)

僕は英国紳士だよ。

コーギーのソラちゃん
a0286340_16114651.jpg
今日のマッサージは・・・

9月上旬に「ヘルニアの手術」を受けたので
体チェックもかねて
ドッグマッサージです。

左の前脚の調子が悪かったり
どこかが痛くて、シューズボックスに隠れたり

お母さんはずっと心配されていました。

膝の靭帯の検査のためにMRIを撮ったら
ヘルニアもあるということで
まず痛みを軽減することを優先されました。
a0286340_16122104.jpg
1泊の入院で帰れたので良かったです。
※ソラちゃんのお母さんの早い判断で 早期に治療ができたためです。

は~~い
今日も肩からマッサージしていこうね。

夏になかなかお散歩ができなかったので
お尻が小さくなったことを気にされていました。

「老廃物はそれほど溜まっていません。」
「筋肉の左右のバランスも大丈夫。」
「ちょっとお尻の筋肉のマッサージしようね」


という感じで声を掛けたり
何をするかを本犬にも伝えながらマッサージしていきますよ。

ヘルニアの手術を受けるため
右側頸部と胸部右背面の毛をそられたソラちゃん
ピンクのお肌が なまめかしい~~~~SEXYですわ。
a0286340_16124627.jpg
そこで お母さんがマントを用意してくれました。

タータンチェックがお似合い。

a0286340_16120993.jpg
ねぇねぇ シャーロックホームズに似ていません。

名探偵ソラちゃん誕生です!!
  よく利くお鼻で難事件を解決してね。






[PR]
by olivershampoo | 2017-09-20 16:15 | ワンコ | Comments(0)
当たり前のこと!!!



思っているけど。
わんちゃんのうんち お持ち帰りしていますか??

a0286340_16510648.jpg
お子様も遊ぶ公園

わんちゃんのお散歩に行かせてもらっています。

子育てを経験して、 孫っちもいる おばさんの一人として
愛犬家の一人として

うちの子(犬)のうんちは持ち帰っています。
 自分の愛犬 排せつ物は健康チェックになるし。


ちょっと怖い記事を見つけました。
https://news.biglobe.ne.jp/animal/0908/woof_170908_8157840042.html
『犬のウンチには、犬糸状虫、鞭毛虫(べんもうちゅう)、鉤虫(こうちゅう)、
回虫、条虫(じょうちゅう)、パルボウイルス、ジアルジア、サルモネラ、大腸菌など、
とにかく厄介なものをワンサカと運んでいます。
あなたの犬のウンチが、ご近所の人獣共通感染症の発生源になる可能性があるのです。』


ドキドキ(+o+)

さらに
『犬のウンチを放置することに罪悪感を覚えない人もいます。
「自然な堆肥になるんじゃない?」「野生のオオカミの糞便を拾う人はいない」など、
様々な言い訳があるようです。

残念ながらペットの犬のウンチは、野生動物の糞便のようには素早く分解してくれません
また、内容物も野生動物のそれとは大きく異なるため、自然の堆肥になることもありません。』

『現在のペット犬たちは、添加物を含む食べ物を与えられていることが殆どです。
防腐剤を多く含むような安価なドッグフードを食べている犬のウンチは、
形と匂いを長期間(1年ほど)維持しすることもあるようです』

('Д')ひぇ~~~
ぴっくりな記事でした。

一部マナーの悪い飼い主がいることで
『犬の散歩禁止!!!』
の公園も増えてきました。
↑の記事を知ってもらい
絶対にうんちは持って帰る!!!

可愛いわんこのために マナー守ろうね。


[PR]
by olivershampoo | 2017-09-13 16:52 | ワンコ | Comments(0)
皆様に応援していただいたピン君

9月6日の夕方退院しました。
手術、リハビリを行ってくださった金井先生に感謝いたします。
a0286340_20392269.jpg

一日ぐっすり寝て・・・でもなく夜泣きを何度もしたけどね
9月7日
ピン君 歩けるよ!!!!!
a0286340_20413245.jpg
さあ。今日から外でお散歩の距離を増やそう。

動画の私の声が恥ずかしいけど見てね。📺





パン君とも仲良しさん。
a0286340_20404718.jpg
少し落ち着いてからピン君の里親さんを募集していこうと思います。
いくつか条件を伝えさせてください。
現在の状況
ピン君、これからもっと歩けるようになると思いますが
頸椎神経(運動神経)は60%くらいです。(40%の神経は機能していない)
首に衝撃を与えないように気を付けて生活していかなくてはなりません。

①頸椎ヘルニアの手術を受けてまだ左前脚に麻痺があります。
 歩行が不安定ですので転倒させないように気づかいのできる方

②10歳くらいのシニア犬です。
 近い将来老犬介護になるかもしれません。その覚悟をもって飼育できる方

③先住犬のいない方。ピン君1頭で飼育してほしい。

④かない動物病院を主治医として定期的に検査するため通院できる方

たくさんの愛犬家さんの応援を頂いて 命をつなぎ歩けるようになった子です。
「絶対に幸せにする」と自信をもって暮らしていただける飼い主様に託したい。

私のわがままでないですよね。



[PR]
by olivershampoo | 2017-09-08 21:03 | ワンコ | Comments(2)
岡山県西部にある井原市
老人ホームらくじゅに
毎月定期的にセラピードッグの慰問をしている
ポコアポコのみなさま
代表は井上ドッグトレーナー 
   2016年5月の記事★

この笑顔 輝いていますね。

モフモフのわんこを抱っこすると
みなさん すごく嬉しい!!!ってお顔になります。

わんちゃんって不思議ね。

何を語らなくても
優しい気持ちにさせてくれます。
a0286340_21535798.jpg
a0286340_21424976.jpg
a0286340_21532484.jpg
a0286340_21515343.jpg
a0286340_22193652.jpg
a0286340_22204896.jpg
a0286340_22215012.jpg



満たされてきます。
a0286340_21525184.jpg
10年後
20年後
私がわんこたちと触れ合う時間を心待ちするおばぁちゃんになっている。

この活動がこれからも続き・・・
未来はペット同伴の施設になりますように💛


[PR]
by olivershampoo | 2017-08-17 22:34 | ワンコ | Comments(0)
7月17日に手術を受けて
リハビリ入院中のピン君。

台風のさなか、かない動物病院まで顔を見に行ってきました。

入院の他のわんちゃんたちに交じって
ピン君がいました。

「私のことを覚えているかな~」ちょっと不安。

でも・・・
私の顔を見て大喜びして
この走りです!!!


手術前はほとんど反応しなかった前脚
バタバタさせて、宙に浮くくらいの勢い!

この子の眼の力はくすみません。
a0286340_22165906.jpg
とは言っても 寝返りはできません。
立つという感覚もまだないようです。

立てることを目標に頑張ろうね。
a0286340_22173122.jpg


ピン君のために...とご支援をお寄せくださった皆様に
心から感謝申し上げます。


センターにいたピン君は四肢が動かず寝たきりでぐったりしていました。

重篤な状況に、引き出す決心がつかず、心が沈む数日を過ごしました。

助けたい!の気持ちだけでは救えない命がある....哀しいけれど現実です。


そのような状況の中、センターのボランティア団体である
NPO法人しあわせの種のもとに集まった「助けたい!」の気持ちを、
医療費支援の面から背中を押してくださる方があって、
6月29日ピン君を引き出すことができました。


ピン君の検査・手術・入院費用は、
しあわせの種たちのもとにピン君にとお寄せいただいたご支援を充てさせていただきます。


退院してからもすぐに歩くことは難しく、長期のリハビリが必要と思われます。
8月9月で行うドッグマッサージチャリティでは
リハビリの費用に充てさせていただき会計報告を致します。


これからも清水が個人ボランティアとして預かりケアしてまいります。


そして、体力がついてリハビリが一旦終了したら
ピン君が幸せになるために
最期まで一緒に暮らしていける里親様を探していきします。



8月23日~28日
禁酒会館ギャラリーで
「小さな犬から始まった 小さな展覧会」
と題して
展示と販売とオーダーを受けるチャリティ展覧会を行います。

a0286340_22253433.jpg
&dogのメンバー・画家・作家が作品を展示して販売、オーダーを承ります
売り上げの一部はピン君のリハビリ費用などに充てさせていただきます。

ワークショップも行いますので、 夏休みのお子様とお楽しみください。




[PR]
by olivershampoo | 2017-08-08 22:33 | ワンコ | Comments(0)