はばたけ MY SOUL

oliversham.exblog.jp

WON-Pドッグセラピストのひとりごと

カテゴリ:犬の病気について( 16 )

セカンドオピニオン

a0286340_10260340.jpg
うちのパン君

膀胱腫瘍
前立腺嚢胞 があります。

おしっこが出たい!という尿意はありますが・・・
ポテポテ漏れます。

同じ病名や症状を診断されても
内科的治療を得意とする先生
手術など外科的治療を得意とする先生
獣医さんによって 治療法が違う時があります。
もう一つ重要なのが飼い主様との相性があります。

現在の先生は専門医ではありません。
人でいう「町医者」・・・風邪も腰痛もめまいも健康相談もという感じ
私が先日
「腫瘍専門のセカンドオピニオンに行ってみようと考えています」と伝えましたら
「じゃあ 先方の先生にパン君のデータをFAXしておくよ」
と快く承諾してくれました。

私とパン君にとって主治医は変わらず こちらの先生です!
a0286340_22554775.jpg

ドッグマッサージを施術したわんちゃんのお話しです。
股関節を気にして歩かなくなったのかな?と飼い主様が言われていました。

確かに臀部はパンパンとまではいかないが 張ってる。

でも
気になるのは 胸骨第5番目くらいの場所にある肋軟骨の膨らみ。
表皮の間ではなく、肋骨の中の膨隆。
こんな触感初めてです。
この子のかかっている動物病院では病名が不明だったそう。

どうしても心配だったので
飼い主様に
「セカンドオピニオンに行ってください」と連絡をしました。

結果、肺に膿が溜まっていたのでした。(T_T)
処置して治療が始まりました。

信頼している獣医師に申し訳ないという飼い主様は多いと思います。

人なら
目が悪い時は眼科
関節の痛みなら整形外科
カイカイができたら皮膚科

など専門があります。

なかなか症状が良くならなかったら、その症状に合った病院に行くことは
主治医の先生に悪いって思わなくていいと思う。

だって、可愛いうちの子が辛い状態を早く治すことが一番優先だから!


※ドッグマッサージは医療行為ではありません。
自然治癒力を高め、もともとの健康な状態に戻すお手伝いをしています。
60歳の方が20歳の健康を願うことではありませんよ。(#^^#)







[PR]
by olivershampoo | 2017-05-29 23:01 | 犬の病気について | Comments(0)
パン君
ちょっと前から気になっていましたが・・・

鼻の頭
毛が薄くなってない?

a0286340_10245475.jpg
体の代謝が悪くなっている?
真菌??別に痒そうではないし
ホルモンバランスの乱れ?


ちょっとした症状ですが、心配になります

ネットで調べたら わかりやすいアドバイスがありました。

 『ウチのMダックス(一才♂)もこの春、鼻の上の毛が抜けて、
薄毛になるが抜けちゃいましたよ。

で、獣医さんに連れて行くと診断は

「コリーノーズ」

コリーのように鼻の長い犬がなりやすいんですって。

日光過敏症だから紫外線の強い季節は要注意!

ウチは春先から日中よく庭に出していたんでなったみたいです。
塗り薬はあるけどあまり効かないから(笑)出さないと言われました。
「まぁ見た目の問題だけだから」と先生はおっしゃっていましたが、
見た目も重要ですよね~(笑)。

その後、紫外線の強い時間帯を避けるようにしたらすっかり治りました。』

ということです。ホッ(^◇^)
a0286340_10260340.jpg
とどのつまり
日焼け が原因

日向ぼっこに日焼け防止の帽子いるかな~~~(;´・ω・)

****************************
神戸~岡山でドッグマッサージの施術・ホームケアレッスン

犬種・年齢・骨格など犬にも個性があり、てのひらで触りながら
「どこが気持ちいい?」と体調を診てまいります。
本格的なテクニックでその子に合ったドッグマッサージ。

愛犬の健康のご相談は 清水090-9508-9227
a0286340_23335788.png

[PR]
by olivershampoo | 2017-05-16 10:29 | 犬の病気について | Comments(0)

犬の胆泥症

ドッグマッサージの問診で胆泥のご相談を受けました。
   ※獣医師の診断が最重要です!!



胆泥症の原因は脂質の多い食事や肉類・おやつの食べすぎです。
摂りすぎた脂質により正常に流れていた胆汁が
ゼリー状または石のように固く変質して、肝臓が詰まってしまい、胆泥症につながります。

【こんなことありませんか?チェック】
□ 怒りっぽくなった
□ 急に咬みつく
□ 食欲はあるのに体重が減る
□ 毛並みが悪くなる
□ 水をよく飲んで頻尿になる
など

a0286340_22462085.jpg
ホルモンバランスが崩れることが原因のようです。
食糞している犬は治りにくくなる。とも書かれています。

もっと悪化してくると
 食欲不振
□ 高熱
□ 震え
□ 嘔吐など
 便の色が白っぽい
a0286340_22475529.png
◆愛犬の異常を早く気づいてあげることが一番です!

ホームケアでは・・・・
①普段の生活で脂っこいモノ(人の食事・ジャーキーなど)を食べさせない
②胆嚢炎でしたら、ゴボウは与えない
(ゴボウは胆のうや肝臓に活力を与えますが、病気で弱っていると逆効果)
ほうれん草や小松菜などシュウ酸の多い葉ものも避けます。
③アミノ酸・コンドロイチン・グルコサミンのサプリを与えるという記述もあります。

「ちょうだい!」と甘えられてついついおやつを上げている。。。心当たりある (/ω\)

大切な愛犬のために頑張りましょうね。





[PR]
by olivershampoo | 2017-04-18 22:48 | 犬の病気について | Comments(0)

ワクチン接種と愛犬ケア

 
狂犬病予防接種・感染病予防ワクチン
愛犬の健康を一番考える時期ですね。。
a0286340_1019409.jpg

たくさんの感染病からうちの子を守るためのワクチン
ちょっと考えてみましょう。
ワクチンとは
体内に病原体を入れて抗体を作るというもの。
病原体を体内に入れるわけですから、
体の中でも特に肝臓の影響が考えられます。

肝臓は体の解毒器官

ワクチンや薬は体内で『異物』ととらえます。
ワクチン・薬を無毒なものに替えて体外に排出するように働きます。
車の排気ガス・たばこの副流煙などの有害物質やフードに含まれる添加物、
体にたまった老廃物もこの肝臓で解毒、排毒しなくてはなりません。

もちろん肝臓は解毒だけでなくタンパク質の合成、ブドウ糖や脂質の代謝など
他にたくさんの仕事があるため、
ワクチン接種やフィラリアの投薬が始まる春の季節は一番肝臓に負担がかかります。

中医学でも 春は『木・・・肝』を労わる季節になります。
水分摂取量が少なくなる秋冬に溜め込んでしまった老廃物や有害物質など
気温が上昇して新陳代謝が上がる春から フル活動になるのです。

ワクチン・フィラリアの投薬前から
肝臓をサポートする食事・水分摂取に気を付けて
解毒をスムーズにしてあげたいですね。

今回、パン君が腎不全になり、
栄養を取ること
身体から解毒をすること
      考えることが多くなりました。


a0286340_23311608.jpg
春のグループレッスンを始めました。
 ★五行に見る愛犬のタイプチェック
 ★ストレスケアマッサージ
 ★春におススメ手作りごはん

フィラリアやダニの駆虫についても 質問がございましたら、ゆっくりとお話ししたいと思います。

3名以上のご予約 日程は調整いたしますので、
ご連絡をお待ちしております。


[PR]
by olivershampoo | 2017-03-23 10:19 | 犬の病気について | Comments(1)

しばらくパン君の体調不良をお知らせしていましたが・・・

「腎不全」と診断されました。

a0286340_21195446.jpg

シニアになった
犬は10頭に1頭
猫ちゃんは3匹に1匹
の割合で罹患する子が多い病気です。

今回のパン君が腎不全になった原因を考えてみました。
(このブログを読んでくれる飼い主様の参考になれば)

①推定、11歳を過ぎてシニアドッグになり、内臓の機能がだんだん低下している(老化)
②4年間以上も膀胱ポリープに対するお薬を服用している(長期投薬)
③膀胱ポリープのためオシッコがでることを優先しているので腎臓がマックス以上に機能して働いていた
④手作りご飯のたんぱく質の割合が多かった
⑤ドッグドックを年に1~2回受けて腎数値・肝数値などの把握していなかった

たらればは今更言っても仕方ないけれど
毎月のエコー検査にプラス3~4か月ごとの血液検査は必要だったと思う。

腎不全になったわんちゃん、ねこちゃんの飼い主さんはきっとネットでいっぱい勉強をしていることと思います。

犬の腎不全について⇒★

《腎不全の症状》
第1段階・・・.特に症状なし
第2段階・・・多飲多尿(おしっこの色が薄い、匂いが少ない)
第3段階・・・食欲不振・嘔吐・体がだるそう(お散歩に行きたがらない)
第4段階・・・痙攣・意識混濁

(急性腎不全と慢性腎不全でも症状は多少異なります)
パン君は第3段階ということになります。

◆◆ホームケアはどうしたらよいのか??

パン君食べられない時に 
薬膳で知り合った方が送ってくれたのが
「手作り甘酒」・・・飲む点滴と言われますよね。
腸には免役をつくる力があります。
その腸を整えることで自然治癒力を上げていくという考えです。
経験データからアドバイス。感謝です!

どうしても食欲にムラがありますので
まずは腎臓療養食のK/D缶を食べさせて体力をつけることを優先させました。


どうしても体調不良で食べられない時は皮下点滴。

一応、落ち着いてきたので
皮下点綴を一式2セット獣医師から借りて、家庭でできるようにしました。

やはり食べることを見直さなくてはなりません。
たんぱく質の割合を少なくする
リンの摂取を少なくする
カロリーは増やす(痩せたため)
パン君は膀胱ポリープのことを考えて穀物は控える。

ネットではいろいろ腎臓疾患用レシピが出ています。
リンの少ない食材を選ぶのにお客立ちリンク⇒★
悩んでいる飼い主さんに寄り添ったお話ができるセラピストになれるよう情報を集めました。


4月のスケジュール
姫路サニーテラス・・・4月9日(日)15日(土)
神戸サロン・・・4月12日(水)~14日(金)

a0286340_23311608.jpg


[PR]
by olivershampoo | 2017-03-21 15:27 | 犬の病気について | Comments(0)

パン君の膀胱がん診断

お客様の愛犬の腫瘍についてよく相談を受けます。
私自身もパン君の膀胱がんで毎月通院していますし、
セカンドオピニオンならぬ 5軒の動物病院に検査してもらった経験があります。
だから飼い主様の想いは痛いほどわかります。

先週、神戸の病院でエコーをかけてみてもらい
膀胱ポリープが短期の間に大きくなっている画像を見て・・・顔が青ざめました。
a0286340_18271140.jpg

もう一度、岡山の獣医さんにも画像を用意して診てもらいました
a0286340_22010349.jpg
エコーも再度かけてもらい

膀胱

前立腺

鮮血は前立腺膿疱からの出血で
膀胱は尿がたまっていない状態でエコーを見たので大きく映っているとのことです。

前立腺の状態も浸出液を今は抜くタイミングでないので
経過観察ということでした。
    ↑的確な診断と飼い主の心情を組んでくれる先生です♥

少し 「ホッ」
毎度、体重測定で獣医師に褒められる。
痩せないことは基礎体力があるってことですものね。
a0286340_18262142.jpg
   バキソ・オーグメンチン・トランサミンが出されました。

一番怖いのは
ポリープが尿道をふさいで
おしっこが出なくなること。

だから おむつ男でもいいんだ~~よん
***************************
今日のわんこ飯

牛肉・かぼちゃ・にんじん・ピーマン
そこに豆乳と亜麻仁油を垂らして・・・見た目はシチューかな。

うちの子の場合は
腫瘍細胞のえさになる『穀物の炭水化物』をなるべく抜いています。

美味しく食べて
元気でいようね!

[PR]
by olivershampoo | 2017-01-25 18:36 | 犬の病気について | Comments(0)
ここ数日
パン君のオシッコの色がちょっと良くなってきた。
ホッ

1か月以上 血尿が続き
おしっこの色で一喜一憂していました。

おしっこをしているパン君を
しゃがんで覗き込んでいる私は
傍から見れば 変なおばさん!(T T)


天然の止血剤と言われるマローのスープを飲ませ
a0286340_22571471.jpg

      使用後のビワの葉・・・ちょっと葉が変色している
ビワの葉とこんにゃく温湿布
お家で出来るケアをしてきた。

侮るなかれ! 民間療法である。


【ビワの葉について ちょいとうんちく 】



●ビワの葉の成分は、アミグダリン配糖体・果糖・蔗糖・ブドー糖・クエン酸・酒石酸・タンニン酸・リンゴ酸・澱粉・デキストリン・マルトース・葉緑素

●ビワの葉を熱するとその部分に変化を起こして、非常に有効なガスを放出する。
これには他のいろいろな成分と共に超微量の青酸ガスが含まれていると考えられる。
その浸透力、殺菌力は大変なもので僅か5分足らずで汚れた酸性の血液を正常な弱アルカリに急変する。
●ビワの葉にはガン細胞を正常細胞に変えるアミグダリンが多量に含まれガンに凄い効果があります。
いろいろな痛みとか慢性化した病気、ヒフ病、喘息、アレルギー等身体全般の助けをします。
アメリカでビタミンB17(アミグダリン)が、ガンに特効ということでこれの抽出に成功して一時癌が治ると大騒ぎした事がありました。
ところがこれも一時的でした。加工して余計な手を加えると自然の力は失われると言う事です。
ビワは毒だと言う迷信があって殆ど利用されていませんでした。
しかし毒だと思われていた青酸は青酸配糖体の形でアミグダリンの働きを一層強力にする事がわかってきました。
●ビワの葉で外から温圧や温湿布などで暖めると細胞の中まで入り細胞を変えてしまう力がある。がん細胞は42度以上の熱に弱い。

ということで
冷蔵庫にあるこんにゃく
近所の農家さんにもらってきたビワの葉

多くの人に知ってもらいたい
ビワの葉deこんにゃく温湿布!

今日はクリスマスイブ
a0286340_233039.jpg

パン君

a0286340_2331931.jpg

おりばあちゃん
****************************
神戸~岡山でドッグマッサージのレッスン・施術をしています
犬種・年齢・骨格など犬にも個性があります。
「どこが気持ちいい?」と体話しながらマッサージをしていきます。
a0286340_23335788.png

[PR]
by olivershampoo | 2016-12-24 23:09 | 犬の病気について | Comments(0)

パン君の薬

しばらくオシッコがキレイだったんだけど
血尿が出たので土曜日に採尿して病院へ
くいしんぼうパン君。
先月、「体重増えたね」って先生に言われて0.1kgダイエット。
この病気で体重が増えるのは元気な証拠。
と私は信じてる。

処方されている3種類の薬のうちピロキシカムことについて調べてみました。

ピロキシカム(商品名バキソ)

膀胱がんは手術で取り除いて治療終了、とはいきません。手術後は後遺症に悩まされることが多く、術後のQOL(生活の質)が低下してしまいます。排尿障害は高率で発生しますが、排便障害なども起こることがあります。手術を決める前には、メリットとデメリットをよく検討する必要があります。 最近になり、ピロキシカム(商品名バキソ、医薬品、内服薬)が膀胱がん治療に用いられるようになってきました。今日ではスタンダートといえるほど使われています。ピロキシカムはもともと人間の消炎鎮痛剤です。抗癌剤のような強烈な副作用はありませんし、連用によって効果が激減することもありません。

病気とうまく付き合って生活できますように
パン君にとって最良なことをしてあげたい001.gif
たから私も笑顔でいよう!
[PR]
by olivershampoo | 2016-06-26 22:51 | 犬の病気について | Comments(0)

自然治癒力を取り戻す

ドッグマッサージセラピストのWON-P清水です。

動物病院でドッグマッサージレッスンを行わせていただいております。
   5月・6月・7月の予定
   http://www.won-p.jp/ダクタリ動物病院/

獣医師の治療
それを補完するためのマッサージと考えて勉強は常に行っていかなくてはと考えています。
a0286340_21104917.jpg

人の整体・リンパの本も参考。

体を健康に保つために備わっている防衛機構。(人も動物も)

   ①免疫系
   ②内分泌系(ホルモン)
   ③神経系
そのバランスを整えていけるマッサージ。

以前、こんな経験がありました。

耳血腫でお耳が腫れているワンちゃん。
動物病院で耳に溜まった体液を抜く治療を何度も行っていた。
   耳にハリを射して抜く。想像しただけで・・・痛いです!!!

リンパを流して
ツボを指圧して・・・マッサージ

腫れて痛い耳尖は触りません。

それなのに後日
「耳血腫が治りました」と連絡がありました。

あれから3年以上経ちます。
ドイツの森にも遊びに来てくれました。
a0286340_21202598.png

私「お耳どう?」
飼い主さん「ありがとうございます。 耳血腫になっていないんですよ~」



私のてのひらは魔法の手ではありません。
わんこが本来持っている自然治癒力をちょっと後押ししただけ
 
   と思っています。



****************************
神戸~岡山でドッグマッサージのレッスン・施術をしています
犬種・年齢・骨格など犬にも個性があります。
「どこが気持ちいい?」と体話しながらマッサージをしていきます。
a0286340_23335788.png

[PR]
by olivershampoo | 2016-04-18 22:05 | 犬の病気について | Comments(0)
ドッグマッサージセラピー WON-P
愛犬家さんへ犬の健康の情報をお送りします。

なぜ、うちの子前脚をペロペロ舐める?

「うちの子、前脚、ペロペロ舐め続けるのですが、どうしてでしょう」
という悩みを持つ飼い主は多いようです。
ドッグマッサージセラピストの私が考えられるのは
①常同行動
②脊椎を痛めていて、下肢に痺れや痛みを感じている
③指先をケガしている(骨折・脱臼・肉球のひび割れなど)
④マラセチア・白癬菌など皮膚病で痒い・ダニがついている

原因①常同行動

刺激が多すぎても、少なすぎるても、ストレス。
運動量の必要な犬種が散歩の距離・運動量が少なすぎる
お留守番ばかりしている などのように
退屈はストレスの元

ペロペロ舐める、など同じ行動を異常なまでに繰り返すことを常同症と言う。
他にも尾を追いかけたり、物をくわえる、などという行為もあげられる。
このような行動をすることで、ストレスホルモンが減る。
     ↓
一時的に慰められる・・・それが脳への報酬となる
     ↓
繰り返してしまう。

しっかり遊んであげる。犬種に応じた運動量を与えるなど
いっぱいワクワクを共有したいですね。

原因②リードによって脊椎を痛めている?

「前脚舐めはリードが原因かも」
引っ張られるリードが犬の首を痛め、神経伝達の障害を起こし、それが足舐めにつながる。

●前脚を舐める場合、頚椎の下側あたりが痛いか腫れている。
背中の肩甲骨周辺に筋肉痙攣、あるいは炎症の可能性が考えられ、
対象の犬はリードをよく引っ張る・飼い主がフレキシブル・リードで散歩をしている場合。

●後ろ脚を舐める場合、腰髄(背中の後部)にダメージがあるかもしれない。
過度のボール遊びが原因となり背中の筋肉を痛めていることが多いそうです。

※問題行動を起こす犬の半数以上に背中や首の痛みが存在していたという情報も。

◆しつけ教室・ドッグトレーナーに相談すると愛犬に応じた良いアドバイスがもらえますよ!

ドッグマッサージを行う場合はカウンセリングを行っています。
●頸椎を痛めている場合(頸椎ヘルニアも含む)前肢に痺れを感じていないか?
●胸椎・腰椎を痛めている場合は触ると嫌がる、筋肉や後肢にどのような反射があるか?
※マッサージをすることで犬の体調を悪化させないため、感染症・炎症がある場合はマッサージをお断りしております。

WON-P 清水



[PR]
by olivershampoo | 2016-04-16 15:06 | 犬の病気について | Comments(0)