はばたけ MY SOUL

oliversham.exblog.jp

WON-Pドッグセラピストのひとりごと

2017年 05月 07日 ( 1 )

香川から瀬戸大橋を渡ってイタグレさん4頭とチワちゃんが来てくれました。

イタグレ友達、みんな男の子♂
a0286340_23464641.jpg
「はいチーズ!」

同犬種ですが気になるところ
筋肉のつき方
コリのある部位が違います。

一頭ずつ体を触りながら伝わってくるものを大事にしてマッサージ♪

パスタ君 
大きな事故にも負けないで
持ち前の明るい性格で飼い主のH様の笑顔の素になっています。
a0286340_23324179.jpg
下肢の麻痺のリハビリと負担がかかっている肩甲骨後ろ・腹直筋をほぐしていきます。
「そこを触るとイヤだよ!」
麻痺している足がピンピンと蹴とばす動きがあります。
尾も刺激していくと忘れていた力が戻って むにゅっと動くじゃないですか。
これからもリハビリをしていこう!


トト君
a0286340_23351585.jpg
トト君はシニアドッグの年齢になってきたので
これからもお散歩を楽しめる体をメンテナンスしていきました。
最近、食べたものを喉に詰まらせやすいということでしたので
咀嚼筋を刺激する目的と
「ボクが家族を守る」という意識が強いので
耳~後頭部~首にかけて緊張がありました。

は~~~いトト君はリラックスお顔のマッサージ💛


モンク君
a0286340_23370521.jpg
服の着替えの時に「キャン」ということがあり、
レントゲンを撮って検査したのだけど特に異常がないということでした。
目の涙やけ・歯茎が腫れる・背中を痒がる
とご心配の相談でした。

東洋医学でいう「瘀血」おけつという体質になると思われます。


血流、水分代謝を良くすることを重点に
リンパ・経絡を流して
モンク君は前脚のマッサージが好きみたいでほぐしていくと
どうも、手首が固い。
そっか、きっと関節の固さで可動域が狭くなっていたから
着替えの時に「痛いよ」って言ってたんだね。
N様には前脚のマッサージをホームケアにプラスしてもらうことにしました。


ディオ君
a0286340_23375499.jpg
脚が細くて長いイタグレ。
寒がりが多いのですが、ディオ君は体温が低めだと感じました。
長年、お薬を飲んでいるので肝臓・腎臓の負担もあるでしょう。
デトックスと代謝を上げることを重点にマッサージ。

肉球マッサージ
胸郭のマッサージ
内臓につながるツボの指圧

ディオ君の飼い主D様は
長距離のお散歩をするということで
筋肉の深部のコリを感じる足の付け根のもみほぐし方をレクチャー


みんな好きなマッサージの部位
気を付けたい事が違うね。
a0286340_23390323.jpg
a0286340_23403378.jpg
a0286340_23413474.jpg
a0286340_23423513.jpg
気持ちよくなった子
初めてのマッサージで緊張した子

反応はそれぞれでしたが
「うちの子ケア」おうちでマッサージしてね。

4月23日のにぎやかな一日でした。
トト君とディオ君の日記


****************************
神戸~岡山でドッグマッサージの施術・ホームケアレッスン

犬種・年齢・骨格など犬にも個性があり、てのひらで触りながら
「どこが気持ちいい?」と体調を診てまいります。
本格的なテクニックでその子に合ったドッグマッサージ。

愛犬の健康のご相談は 清水090-9508-9227
a0286340_23335788.png

[PR]
by olivershampoo | 2017-05-07 23:51 | ドッグマッサージ | Comments(0)