はばたけ MY SOUL

oliversham.exblog.jp

WON-Pドッグセラピストのひとりごと

シニアドッグ うちの子ケア

14歳になったロッタちゃん
a0286340_1630389.jpg

体調保持を希望されて、
「うちの子ケア」レッスンを受講されました。
a0286340_16303530.jpg

まず、飼い主さんと愛犬の健康状態についてカウンセリングを行います。
ロッタちゃん、ドッグドッグを受けられて肝臓・腎臓などの結果を持ってこられていました。
a0286340_16312389.jpg

気になる背中の湾曲のレントゲン写真も見せていただき、
老犬になると背中が曲がるのは後ろ足の筋肉が減ることにあると説明しました。

セラピスト清水がマッサージして
ロッタちゃんの体の気になるところを伝えていきます。

「ここが痛いの」って言えない愛犬。

ロッタちゃん。
実は左肩甲骨が痛かったようです。

胸椎11・12番目あたりが湾曲しているのだけれど
大好きなママを見上げるので

胸椎1・2・3番目あたり・・・ちょうど肩甲骨の上部がくぼんで
頚椎のカーブがきつくなっているんです。
a0286340_16325024.jpg

ここをほぐしてあげたいなぁ~~~
「今日はわたくし 横になりませんことよ」
と気高いロッタ姫はマッサージを拒否。

骨盤傾斜角度は良いのです。。。。
なぜかというと ロッタちゃんの尻尾って上に向かってクルン。
尻尾も脊椎の一部なので上向きだったことが良かったんですね。
a0286340_16334271.jpg

ママに抱っこされて、ちょっと安心したのか
側頭部の筋肉~耳に向かって マッサージすると
ほわ~~~~っ
と表情が緩みます。

ここよ!このつぼ!
って飼い主様の指をアシストしてポイントを教えてあげます。
ママが指圧すると
「ちょっと 違うし~~~~~」って目を開けてアピール。 うふふ
a0286340_16342063.jpg

2kgのロッタちゃんのお顔の小さなリラックスポイント!
何度か手を添えて ポイント・押す方向・力加減を伝えると
a0286340_16345113.jpg

「う~~~~ん そこよ! 気持ちイイ」
って目がうるうるで 彼女の声が聞こえてきます。

その表情が可愛いでしょ。

うちの子ケアコースでは
一頭、一頭 個性をてのひらで受け取り、
愛犬の好きなマッサージ・つぼポイント
足してあげたいマッサージ部位
老廃物がたまっていて 流してあげたい部位 を伝え
ホームケアができるように飼い主さんのてのひらで愛犬を感じながらレッスンしてまいります。

※ドッグマッサージは医療行為ではありませんので、獣医師の診断を優先してください。



****************************
神戸~岡山でドッグマッサージのレッスン・施術をしています
犬種・年齢・骨格など犬にも個性があります。
「どこが気持ちいい?」と体話しながらマッサージをしていきます。
a0286340_23335788.png

[PR]
by olivershampoo | 2016-07-10 16:44 | お客様の感想 | Comments(0)