はばたけ MY SOUL

oliversham.exblog.jp

WON-Pドッグセラピストのひとりごと

老犬の身体

オリバーは10月で15歳。
母の飼っているキャバリアのセリーヌは11月で16歳。
a0286340_22283526.jpg


ワンちゃんもご長寿さんがたくさんになってきました。

シニアになっているワンコ
老化のサインを早めに見つけてあげて、少しでも身体的に楽でいてもらいたいですものね。

★身体的な老化のサイン

   体型や筋肉の衰え、全体的に痩せてきた。
   目が白く濁ったような色になってきた。
   顔や口、眉などに白髪が増えてきた。
   イボなどができるようになった。
   抜け毛が増えてきた。
   口臭や体臭がするようになった。
   お尻が小さくなってきた。


オリバーはどれも当てはまります。
パグのチャームポイントのプリプリお尻が小さくなった。
夏バテのせいでお散歩に行きたがらなかったので、歩き方が弱弱しい。

高齢になってくると、散歩にも関心がなくなり、動く事を嫌がる傾向があります。
動くのが辛そうだ、足腰が弱ってきたからと、散歩や運動をやめてしまうと、
血液循環が悪くなり、筋力低下を促してしまいます。
また、代謝も落ちるので、肥満につながる恐れもありますので、
無理のない散歩や運動をこなし、筋力を保ち寝たきりにさせないようにしてあげましょう。

血液循環を助けるのに ドッグマッサージをしてあげてください。
皮膚・筋肉に刺激を与えることで
自分の身体を認識して 心と体のバランスを取るのに役立ちます。

なにより、飼い主さんの温かいてのひらで擦ってもらうことで
「愛されている」とワンちゃんも感じて満たされますよ。

[PR]
Commented at 2013-08-30 09:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by olivershampoo at 2013-08-30 10:29
つばさママ
うわぁ~~~ リピートしてくださってありがとう。
パワフルなつばさママのBLOG!!
大笑いで読んでます。
(特に 森のくまさんの記事)
また、お会いできることを楽しみにしています。
Commented by tombiyori at 2013-08-30 12:59
いつもすごく勉強になります!!
トムもいくつかあてはまるなあ~。
悲しいけど、時間は流れているのですものね。
オリバーくんもセリーヌちゃんもすごいですね!
これからも元気で長生きしてほしいです~。
Commented by cool-witch at 2013-08-30 13:33
美形のセリーヌちゃん、とてもその歳に見えませんね。
オリバーママさんの管理(愛情)が行き届いてるからでしょうね。
Commented by lovelypoodle at 2013-08-30 20:29
こんばんは♪
オリバーちゃんもセリーヌちゃんも、きっと居心地のいい環境で暮らしているのでしょうね。
それに健康にいつも気を付けてもらって。。。
ストレスも少ない生活を送っているのでしょう。
そんな環境を作れる様に頑張ります~♪
Commented by m322888 at 2013-08-30 21:44
こんばんわぁ~♪
いつも勉強になります!
オリバーちゃんもセリーヌちゃんも元気ですね~
健康的にマッサージを受けれるのもあるのでしょうね(^^)v
by olivershampoo | 2013-08-29 22:33 | ワンコ | Comments(6)